会長・小堀の「ただいまぁ〜とりあえずビール」〜日々奮闘〜

愛犬の爪は大丈夫ですか!?

 
P1010097.jpg 
 運動を外でしっかりと行っている犬は、
 
 アスファルトや砂利道などの摩擦で爪が適度な長さになりますが、

 室内で主に過ごす犬は自然に短くなることはなかなかありません。
 
 その為に定期的に爪を確認し切る必要があります。

 

 また、犬の爪には、途中まで血管が通っており、

 爪が伸びると、この血管も徐々に伸びてしまい、

 短く切ることが出来なくなってします。

 犬の爪切りはとても大事なので、わが家で切れる方は

 ぜひ注意して定期的に行いましょう!

 という記事が、ワンちゃんの雑誌に書いてありました。

 私も一度、わが家のワンコの爪を人間用の爪切りで切っていて、

「キャイン」と鳴かれ、血が出たのでもう怖くて切れません。

 ですから、私はいつも近くのペットショップで500円で切ってもらいます!

 愛犬家のみなさん、愛犬の健康のために、ぜひ気をつけましょう!

 健康住宅を建てるなら、睦みの工房小堀建設

                     (松原)