会長・小堀の「ただいまぁ〜とりあえずビール」〜日々奮闘〜

ペットとリフォーム

 
 インターネットでこんな記事を見つけました。

  リフォーム時のペットトラブル

 ペットたちは環境の変化に敏感です。

 解体時には想像以上に大きな音が出ることもあります。

 また塗装ではいつもと違う強い臭い、

 そして自分のテリトリーに見知らぬ人たちが出入りをします。
 
 このような状態が長く続くと、警戒心が強いペットはストレスがたまり、

 脱毛症や下痢など体調を崩してしまうことがあります。 

 こんな事態を避けるため、

 住みながらリフォームする場合は、
 
 どこの部屋からどのような順番で工事を行なうかをよく確認し、
 
 工事をする部位からできるだけ離れた場所に、
 
 
ペットが落ち着けるスペースとトイレを確保しておきましょう。

 また 「大きな音や強い臭いが出る日」を事前に知らせてもらい、

 当日は外へ連れ出したり、病院やペットホテルへ預けるなどの
 
 対策をしておけば安心です。

  All About>住宅リフォーム/リフォームの間取り・プラン [ライフスタイル別]>リフォームのペットトラブル急増! 事例と対策)引用 

 
 家族の一員であるペットの健康も考えながら、工事を進めたいですよね!

        200912071948000            

        健康住宅建てるなら睦みの工房小堀建設     (齋藤)

愛犬家の住まいをしっかりサポート!

ペット用品や室内の汚れを徹底洗浄!除菌・消臭も、これ1本!
「愛犬家住宅」ワンオンワンの推奨商品

      「AJシリーズ」

洗浄・雑菌・消臭 
AJブレイク・ワン

水のチカラで、ペット用品やキッチン周りに付着した油脂などの有機物の汚れを分解・除去!

高レベルの除菌・消臭性能で、臭いや雑菌もシャットアウト!

ペット用品や室内(床、階段、玄関、窓、家具など)の洗浄・除菌・消臭に効果を発揮!

これは、愛犬家にとってはとても気になる商品ですね!

お問い合わせ、ご注文はフリーダイヤル:0120-194-623(齋藤)か、

お問い合わせフォームからお願いします。

健康住宅を建てるなら、睦みの工房小堀建設!

                       (齋藤)
blakewon

詳しくはこちら!

愛犬の爪は大丈夫ですか!?

 
P1010097.jpg 
 運動を外でしっかりと行っている犬は、
 
 アスファルトや砂利道などの摩擦で爪が適度な長さになりますが、

 室内で主に過ごす犬は自然に短くなることはなかなかありません。
 
 その為に定期的に爪を確認し切る必要があります。

 

 また、犬の爪には、途中まで血管が通っており、

 爪が伸びると、この血管も徐々に伸びてしまい、

 短く切ることが出来なくなってします。

 犬の爪切りはとても大事なので、わが家で切れる方は

 ぜひ注意して定期的に行いましょう!

 という記事が、ワンちゃんの雑誌に書いてありました。

 私も一度、わが家のワンコの爪を人間用の爪切りで切っていて、

「キャイン」と鳴かれ、血が出たのでもう怖くて切れません。

 ですから、私はいつも近くのペットショップで500円で切ってもらいます!

 愛犬家のみなさん、愛犬の健康のために、ぜひ気をつけましょう!

 健康住宅を建てるなら、睦みの工房小堀建設

                     (松原)