1. ホーム
  2. 施工ギャラリー
  3. 狭小地に建つ健康住宅

狭小地に建つ健康住宅

旧笠岡の狭小地に建つ健康住宅です。
浴室には天井が無く隣の洗面脱衣場の梁上の壁も抜いてあるので、1階の空間が一つなつながり温度差がほとんどありません。これにより冬場のヒートショックが防げるとともに、風呂の湯気で加湿もできるので一年通して快適に過ごせます。

写真

画像をクリックすると拡大画像が表示されます

写真
DKの掃き出し窓は勝手口兼用です。
写真
浴室の天井はありません
写真
脱衣場の天井と繋がっています。
写真
洗面脱衣場も梁上の壁が無いので、空気が行き来して室温がほぼ一定に保てます。
写真
トイレも広く快適に…
写真
洗面台は造り付けですっきりと!
写真
2階の和室の窓の向こうに隣家の窓 これぞ典型的な狭小住宅ですね…
写真
洋室の床材は、防音と掃除のしやすさを考えまてタイルカーペットをご提案