新着情報新着情報
かたづけ123のブログ
2021/01/08
スタッフブログ

今年一つ目のワーク「ちょい置きのモノに住所(指定席)をつける」

例えば、玄関先の郵便物、鍵、誰かに渡そうと思って置いているモノ、町内の配布物や、食卓の上の郵便物、おやつ、ふりかけ・佃煮の類。階段の本、季節外れの衣類、小物など。

後で片づけようと思っているモノ。片づけても片づけても同じところに同じモノが集まってきませんか?ということは実はそこがそのモノの居心地の良い住所(指定席)なのです。

なので、そのモノ達が入るお菓子の箱か段ボール箱、100均で買えるプラスチックのカゴかトレイを置いてそのモノを入れてみてください。

今後そのモノの置き場所は、どこかに片づけようとせずにそこに置くことにしてください。

使い勝手はいいし、入れ物に入れてそのモノを収納すると片づいた感が出てきます。

下のイラストも片づいて見えますよね。

でも、決まったところにモノを戻しただけなのです。

片づけても片づけても片づけた感のない人は、無理に仕舞ってしまおうとせずこの方法でやってみてくださいね。

 

かたづけ123ブログ  https://ameblo.jp/ishikitomono/

ご質問やサービスのご依頼はメールで受け付けております。
hibiki@e-mutumi.com  @を半角にしてくださいね。

キッチン・玄関・リビングほか 「お片づけ初回は¥10000」
https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000084799

お問い合わせ
page top